スパムむすび

ハワイのローカル料理スパムむすびのご紹介!

はじめに

ハワイのローカル料理を味わってみたい!と言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハワイではたくさんのグルメを味わうことができますが、中でもローカルフードも地元民の方を始め、愛され続けています。そこで、ハワイで人気のローカルフードと言えば、「スパムむすび」であるといえるでしょう。

スパムむすびは、ハワイでもABCマートなどのコンビニエンスストアで気軽に購入することができ、手軽に味わうことができます。テイクアウトも可能なので、とても食べやすいですし、ジューシーで美味しいですね。そこで、ハワイのスパムむすびについて詳しくご紹介します。

「スパムむすび」とは?

ハワイのスパムむすびとは、日本にはあまり馴染みがない、「スパム」を、握り飯に乗せ、そして海苔で巻いてあるというおにぎりの一種になります。スパムが上に乗っているので、見た目は日本においてのお寿司の様なイメージに近いです。ハワイでは、昔からローカルフードとして地元民にも愛されており、ABCマートなどのハワイのコンビニエンスストアなどでも、手軽に購入することができます。

大体1ドル程度から販売されていて、テイクアウトとしても人気が高いです。

スパムむすびは、日系アメリカ人により日本から伝えられたという歴史があり、その後ハワイにおいて現在のように変化していきました。
スパムむすびは、日本のお寿司とは違い、ごはんに酢飯を使わないというのが特徴となっています。

スパムむすびの美味しいポイントとは?

スパムむすびの美味しいポイントですが、まずはスパムのジューシーな味わいと、そしてその塩気が、握り飯とマッチしていて、非常にジューシーで腹持ちの良いのが特徴です。

また、ごはんには、酢飯が使われていませんので、そのままのスパムとご飯を味わうことができるのが特徴です。スパムは、そのままで食べると塩分が強いので、少し塩辛いく感じる方も多いと思いますが、ご飯の上にのせておむすびとして食べることで、その塩辛さが中和されるのも特徴です。

このため、ジューシーで逆にとても美味しく味わい深くなっているのです。

スパムむすびの作り方とは?

スパムむすびを家でも味わってみたい!と言う方も多いのではないでしょうか。スパムむすびは、実は自宅でも簡単に作ることができるんです。

まず、缶詰のスパムを用意しましょう。スパムは、ハワイだけではなく、日本でも手に入れることができます。輸入食品店やコストコなどでスパムは、購入することができます。缶詰なので保存がききますので、まとめ買いもおすすめです!

スパムむすびは、まずはスパムを1~2センチ程度の厚みに切り分けておきます。お好みで好きな厚みでも大丈夫です。
そして、ごはんを握り、おむすびの形にします。

そして、スパムを乗せ、その後海苔でしっかりと巻き上げます。これで、スパムむすびの出来上がりです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?スパムむすびはハワイのローカルフードとして、地元民から愛されています。ハワイで売っているのを見かけたことがある方も多いですが、とても美味しいのでおすすめです。

さらに、スパムむすびは、とても簡単に作ることができますし、日本でも手軽に味わうことができるので、興味のある方や、スパムむすびにはまってしまったという方は、ぜひ一度作ってみるのもおすすめですよ。

関連記事

  1. ハワイに行ったら是非食べるべき現地のロコ料理

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

人気の投稿とページ

PAGE TOP